のんびり子育て中。 でもジャニヲタもやめられません^^
おしらせ
カンスケとサーコのママをやりつつ嵐ヲタです。
なかなか更新に手がまわりませんが
忘れた頃にちらっと更新してるかもなので
よろしくどうぞー!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の金曜から年中さんに進級して、先生やクラスの顔ぶれが変わり人数も倍増して環境がちょっと変わったカンスケ。
先生の話だと隣の年少さんのクラスから聞こえる泣き声に動揺してるところはあるものの
カンスケ自体が乱れることはなくやっていけてるらしい。
まあ、カンスケが一方的に(笑)大好きすぎる男の子となぜか同じクラスになり、
その子のことが気になって制作中に会いに行ったりとかしてるらしく
先生もその子とのコトに関しては目を離さないように気をつけてくれてるらしいんだけどねー。

でもカンスケはカンスケで新しい環境にも対応しようと頑張ってるんだよねー。

家に帰ってきたらその頑張りから解放されていいはずなのに
私がそれを受け止めてやってなくて、ついつい怒鳴りっぱなしな毎日。
私に甘えたくても、常にサーコが間に割って入ってそれもままならない毎日なんだろうな。
そして週明けから大好きなダンナが出張でいない。
カンスケの心に限界のようなものがきたのかな。

1時間くらい夜泣きのようなことが続いた・・・。

最初はただ泣き叫んでるだけでわからなくて
私も「(上の部屋に赤ちゃんがいるはずだから)静かにしてよ~」とか言ってたんだけど
そのうち「お父ちゃん帰ってきたぁぁ」とか言い始めて、
そこでやっと気付いたんだよね、私。

遅すぎだろってねぇ。

そこからカンスケの言ってることに常に同意するようにして
リクエストの牛乳も飲ませて
いつもダンナとカンスケが寝ていた布団に寝かせて
背中をトントンしたら寝てた。


明日(もう今日か)はできるだけ怒らない日にしようと思う。



ちなみに・・・
カンスケが泣き叫んでた1時間の間、一緒に寝ていたサーコは、
何度か動いたものの最後まで大の字で寝てたという・・・
スポンサーサイト
先日、カンスケの幼稚園でお誕生日会があって
カンスケは誕生日ではないけどなんかクラスで出し物をするらしいので
見に行くことに。

最近だいぶおとなしくなったもののやっぱりジッとはしていないサーコと戯れていたら
後ろに座っていたサーコと同じくらいの女の子がこちらを見ていたので
私もなんとなくその子に「この子(サーコ)うるさいでしょー?」とか声かけていたら
その女の子のママさんがいきなり

「○○(←私の旧姓)さんですよね??」と!!

いきなり旧姓で呼ばれたことに驚いたのと
そのママさんがどこで知り合いだったのか選択肢(大学?とか高校?)から考えているうちに
そのママさんも名前を言ってくれて
なんと大学の同級生だったことが判明!

まさかのまさか。

大学の時はそこそこ仲良しだったのだけど
卒業してからは全く音信不通でお互い何をやってるのか全然知らなかったのねー。

それがいきなり同じ幼稚園とか、家もけっこう近所だったりして
ほんっとびっくり!!
大学卒業してからだから・・・えーっと私が今25才だから・・・もう3年ぶりくらい??(つっこみウェルカム)
よくぞ私を見つけて下さいました、って感じだよねー。

アドレスとかも交換できたのでそのうちゆっくり話できたらいいなーと思う今日この頃です。



さてさて、ちなみにカンスケのクラスの出し物は
不思議なサンタさん??(って感じの歌詞だったはずなんだけど)
を踊っていたんだけど
カンスケは案の定、お遊戯会同様に隣の子にくっついていっちゃう始末・・・。

でもその日からカンスケについていてくれた補助の先生がお休みしていて
担任の先生もどうなることやらと思っていたみたいなのだけど
思いのほかカンスケ頑張って、いつもよりちゃんとイスに座っていられたみたいだし
マイクがキーーーンと鳴っても取り乱すことはなかったし
ステージでも先生にくっついてることなくできてたし(あ、だからお友達のところ行ったのか?)
その会以外でもけっこう頑張っていたらしくて
他の先生方にも誉めて?もらってたらしいです。

甘えられない時には頑張れるんだなーと親バカながら嬉しかったです。


そんなこんなで明日から冬休み・・・

またこれ

朝から晩まで私の怒号が

アパート中に響き渡るんだなぁ。

コツコツとつぶやいてはいたので生存は確認していただけたかと思いますが
ブログ自体こんなに放置するのは久しぶりかも・・・11月なんてゼロですよ。
ゼ~ロ~♪←
ネタはあったのにね。嵐コンとか嵐コンとかお遊戯会とか嵐コンとか。


気付けばサーコさん2歳です!
結局プレゼントはし○じろうのDVDにしました。
それはそれで気に入ってくれたみたいなのですが
最近特にお気に入りになったらしく、ほとんど一日中見てます。踊ってます。
カンスケも一緒に見て踊っているので、二人が揃って踊っていると笑えます(もちろんいい意味で!)。

ちなみにケーキはこんな感じで。
SBSH0026.jpg
もちろん瞬殺なので片耳が残念なことに。

SBSH0028.jpg
サーコ髪ぐちゃぐちゃ。

サーコはたぶん同じくらいの子に比べたらおしゃべりはそんなにしないのだけど
こちらの言うことはわりと通じるし、単語で要求はするし
ひらがなの「み」だけは覚えたみたいだし、
几帳面なところが出てきたし、世話好きだし、
食欲旺盛だし(←残念ながら家系)、
あとは、えーっとえーっと・・・
まぁそんな感じですくすくぶくぶくと育っております。
LightSaber.jpeg
ついでにカンスケも一緒


そしてカンスケは。
幼稚園に通うようになっておしゃべりがグンと増えました。
発音は悪いので私にしかわからないこともまだまだ多いし
私もわかんないことの方が多いんだけど(笑)、
幼稚園で覚えたであろう言葉を一生懸命話している様子。

最近は
カ「ねぇ何してるの~?」
ゆ「○○してるんだよ」
カ「え~?ほんと~??そうなんだ~!」
っていうやりとりが好きらしいです(笑)
これも幼稚園で覚えたのかな?

先日、幼稚園で先生と懇談があったのですが
話の流れで「お母さんいい教育してるんだな~って思いますよ^^」
と思いがけないお言葉が!!
カンスケはいつもニコニコしてるんですって。
もちろん泣くことも相当多いんですけどニコニコしてる印象が強いみたいなんです。
それがいいことだと思ってくださっているようで・・・。
カンスケに関してはずっと自信のないことばかりで
成長はもちろん日々感じるけど、
ちょっとしたことで「他の4才児はこんなことしないはず」「他の4才児はこんなことぐらいわかるはず」
って思うダメダメな母だったので
心の準備なしに社交辞令かもしれないけどお褒めの言葉をいただくと
うっかり泣きそうになってしまいました。

心配しているお友達との交流も、そんなにないけど(笑)、お気に入りの子に抱きつきに行くのは変わらずみたいです。
ただ体重をかけて倒れてしまうことが多いので
最近(かな?)抱きつく代わりに両手で「お・は・よ」とタッチすることにしたらしいんです。
そしたらわりとクラスのお友達や年中さんの子とかがタッチしに来てくれてるらしく
カンスケの周りがちょっと賑やかになるらしいです。
え~?ホント~??って感じですが(笑)。
(私が勝手にいいように解釈したのかもしれないけど)
でもたしかに会うと「カンちゃぁぁぁぁ~~~~ん!!」と呼びながら来てくれる子もいるので
それほど作り話でもないかなと。
作り話で私を喜ばせてもしゃーないしね。

そんなわけで素敵なお友達に囲まれて楽しく通園してるみたいでほんっとによかったです。


話は変わりますが。

先週の土曜に私の実家の母からクリスマスプレゼントが届きまして。
あわてんぼうですねぇ~。(どうでもいい)

開けてみると、なんと、
私が考えていたプレゼントの最終候補2つのうちで選ばなかった方だったんです!!
カンスケのもサーコのも!!

あれ~?話したんだっけな~?と思って母に聞いてみると
やっぱり話してなかったみたいで、全くの偶然だったんです。
そりゃもうびっくりでございますよ。
恐るべし血筋・・・。

ちなみにダンナの実家からはすでにお年玉が・・・。
クリスマスを通り越しちゃいましたね・・・。



つぶやいていた通り、先週までカンスケもサーコも調子悪いのが続いていましたが
今週はずいぶん元気になりました。
心配してくださった皆様、ありがとうございます。
その代わり今週はダンナがぶっ倒れておりますが。
さ、来週は私がぶっ倒れなくちゃね!!

以上またまた酔っ払いの長い長い戯言でした。
窓から見える公園が何やら人がいて
公園の横には消防車がきていて・・・
SBSH0212.jpg
水を巻き始めてまして・・・

これは!!
きっとヘリコプターが来るに違いない!!

カンスケとワクワクしながら待っていると
ヘリコプターの音がだんだん大きくなってきて・・・
SBSH0213.jpg

わー!!
ヘリコプター!!

でも木が邪魔だな。
SBSH0214.jpg
・・・どう頑張っても我が家からはこれが精一杯(笑)

この光景、私は昨年見たのですが
その時カンスケとダンナはおでかけしていたので
カンスケには初めての光景だったみたいでけっこう興奮してました(笑)

ヘリコプターが飛んでいく際には「ヘリコプター、バイバーイ!」なんて言っていたのに
もう去ってしまってからは「ヘリコプター、バイバイ、イヤ」とかわけのわかんないことを言い出しましたが(笑)


ちなみにサーコは最初こそ「何事だ?」という感じで一緒に窓辺で待機してくれてましたが
そのうち朝から流れていた嵐DVDに吸い寄せられてってしまいました(笑)

ある意味英才教育のたまものです。
ほんっっっっとに、これほどまで最悪な週末ってこれまでにあっただろうか?
いや、ない(笑)。


土曜日
カンスケの誕生日だというのにダンナが起きてこない。
どうやらまた起きれない状態になったらしく
これはまた一日中寝てるっぽいから
サーコとのスイミングを諦めていたところに
頑張ってスイミングに行けそうな時間帯に起きてきてくれたものの
まだウトウトしてる状態。
なので行かないつもりでいたら
せっかくスイミング行ける時間に起きてきたのに…」と逆ギレされ
それならばと、何度も「大丈夫?本当に大丈夫?カンスケとちゃんとお留守番できるの??」とキレながら確認したうえでサーコとスイミングへ。

頑張ってカンスケの相手をしてくれてるんだろうなぁと思い
とりあえずスイミングの帰りに
ケーキとか買って帰ろうと思い電話してみると出ない。
もしかしたらカンスケにせがまれてドライブにでも行ったのかな~と思って
買い物して帰るとメールしてジャスコへ。

ジャスコではカンスケとサーコのお買い物をして
私の服もちょっと見たものの
母の日にダンナにおねだりしよう♪とこの時は買わずに
ケーキやらお寿司やら買って帰宅。

家に入ってみると…二人で寝てる。
部屋をよくみると卓上カレンダーが全部破られてる。

ちょ…。

ダンナから話を聞くと
私たちが行った後、案の定ダンナは爆睡
気づくと残されたカンスケはカレンダーをやぶっていた、と。


もうカレンダー売ってないじゃん!


ってか絶対起きてるって言ったじゃん!!



だからスイミング行かないって言ってたのに!!!



しかも開き直り気味に言われたのも腹立ったし!!!



そしてまた寝るとか!!!!!




もーーーーほんとに腹立って腹立って…

それでもカンスケの誕生日。

腹立ってばかりもダメかなと思い
カンスケの好きな唐揚げなんか作ってみたりして

食べる時にはダンナも頑張って起きてきたので
みんなでケーキやらなんやら食べて。

なんとなく腹の虫はおさまらなかったのだけd
その日はなんとか終了。


そして日曜日。

これがまた最悪。


相変わらずダンナ起きてこない。

この時点ですでに虫の居所悪いわけですが。

「天気もいいのに・・・ったく・・・」とぶつくさ言ってたら
ダンナも気分を害したらしく(っつか起きてたのかよ)

「カンちゃん寝てる(午前中から寝てた・笑)んだからサーコ連れて散歩にでも行ったらいいしょや!」
またキレられたので
どっちにしても買い物に行こうち思っていたのですぐに出発。


もー腹立つ腹立つ腹立つ・・・と何度も念じながらまずはダイソ○まで運転してったわけですが

その間ダンナはちょっと起きたらしく
冷蔵庫の残り物を食べましたと報告のメールが。

それからジャスコへ。

いつものようにバックで駐車・・・ガゴーン!!!!!


やってしまいました。


駐車場の柱に体当たり・・・。


他の車じゃなくてよかったけど
けっこう派手にやっちゃいました。


一気に血の気が引いて一応ダンナにメール。


・・・のくせにとりあえず買い物は済ませてから帰宅。

ダンナも怪我がなくてよかったねと。

朝からテンションは高くなかったものの
さらにテンション下降。

そしてディーラーに修理の見積りをしてもらうと
保険を使って完璧に直すとしたら


260000円


現金だともうちょっと相談に乗ってくれるみたいなんだけど
それにしても・・・。

本当に派手にやってしまったらしく
いや、見かけはそれほど派手ではないのだけど
見えないところまで衝撃を与えてしまったらしく
結構勢いよくやっちゃったんですね~なんて言われてしまったりして。

それにしても・・・。

結局まだ買って半年なのでこの段階で保険を使ってしまうと
後々大変、というか保険料とかさ、いろいろ計算してみると
今回は現金で直すことに。
水曜に6ヶ月点検で行くのでこの時にまた相談です。

あぁ・・・。


そんなこんなでダンナはコンビニへ。

私はサーコとちょい戯れ

カンスケは窓から外を見てるのかな~と思いきやいない。

え??と思って外を見てみるとダンナに抱えられて帰ってきた。


なんと、コンビニへ行ったダンナを追いかけて行ったらしい。

しかもダンナはそれに気づかずに買い物をしてて
コンビニから出てきたら見知らぬ人に保護されてたらしい。

どうやらダンナを追いかけてったカンスケは
道路を歩いていた?らしくて
不審に思った親切な方がカンスケを保護してくれてたらしい
のねえ。


これが悪い人だったら、とか
車に轢かれてたら、とか


出てったカンスケに気づかなかった私の不注意ではあるのだけど

もーーーーーホントにゾッとするっていうのはこういうことなんだなと。




っていうかどうしてこういうことって重なるんだろ。

とくに昨日はショックでかすぎでした。

もっと気を引き締めていかないとな。



追記ーーーーーーーーーーー

この土日何も影響がなかったと思われるサーコが昨晩発熱しまして・・・
座薬さして今朝には熱は下がっていたのですが
髄膜炎の恐怖もあるので病院に連れてってもらったところ
扁桃腺が腫れているらしくて2~3日熱が続くかもしれない、とのこと・・・

あぁなんてこと・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。