のんびり子育て中。 でもジャニヲタもやめられません^^
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
入園してかれこれ2ヶ月がすぎたところですが
やっぱり幼稚園はカンスケにもいーっぱい刺激を与えてくれてるみたいです。

まだまだおしゃべりはできないに等しいカンスケですが
それでも一生懸命やっているようで
「(幼稚園でやってるらしい)ドンドン体操教えて?」って言ったらなんか肩をトントンしてやってみてくれたり
再来週の運動会でやるらしいマスゲーム(お遊戯ではないのか?)のド根性ガエルを歌ってみせたら
それに合わせて踊ってくれたり・・・

どんな時でも「はい!」とお返事をするのがある意味自慢だったカンスケが
突然「うん」と返事しだしたのは最近。

「○○イヤ」と言い出したのも最近。
どうやらクラスのお友達も反抗期になってるお友達がいるようなのですが
カンスケの場合は多分「かなーーーーり遅れてやってきたイヤイヤ期」かな。

大勢の人やマイクなどの大きな声は相変わらず苦手だけど
ちょっとした団体さんに挨拶をするのがブームらしくて
先日も帰りに遭遇した小学生の団体さん一人一人に「こんにちわ~」とおじぎ(笑)。
カンスケは「こんにちわ~」のつもりでも実際には「わんわんわ~」って感じなため
小学生には気づいてもらえず(笑)、引率の先生にはなんとか伝わったらしい。
昨日はジャスコでもすれ違う人に挨拶してたらしい・・・

幼稚園での授業(授業じゃないよね?何ていうのかしら)でやっていることは
なんとなくわかっていることもあるみたいで
先生があー言ったら自分たちはこー言うっていうのは大丈夫だったり。

そうそう、一番びっくりしたのが

最近のカンスケは
前年度の未就園児クラスで一緒だったお友達のクラスに行って
そのお友達にぎゅーっと抱きついているらしい!!
(お友達がイヤがるまでってのが難点だが)

カンスケの中で「お友達」という存在があるとは思っていなかったので
ホントびっくり。
未就園児クラスの時も先生は「ここにいるのは同じクラスのお友達だっていうのは認識してるみたいですよ~」とは言ってくれてたものの
特に自分から絡んでいくことはなかったと思われ・・・

いや、先生からの連絡帳にもお友達の名前が出てきただけでも感動だったのだけど
こんな感じで絡んでいくことがあるとはビックリとしか言いようがない(笑)

あとそういえば
最近幼稚園での様子を写真に撮ってくれてて(当然業者さんだけど)見たら
カンスケが笑ってる写真がいっぱいだった~。
うっかりいっぱい買ってしまうところでした(笑)
笑顔がウリのカンスケですが(真顔)、幼稚園でもこんなに笑ってるんだな~って嬉しくなりました。

まだまだいっぱい大変なことが待ち受けてると思うけど
先生や周りのお友達の力を借りながら頑張って乗り越えてってほしいな~と思う母でした。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。